何歳まででも乙女かのう

2・5次元の感想や俳優の茶の間ライフ中心にアイドルや声優についても書いてるブログ。

考えてみた

女性声優戦国時代に見るキャラ付けの重要さ

こんばんは、かのです。 4日くらい書かないでいるとブログ書きたくなる症候群かもしれません。 最近推しくんが忙しそうです。ブログがちょっと物足りない。贅沢言っちゃいかんよなと思いつつも当たり障りない内容が味気なく感じてしまう。 今は二次元イケメ…

西野カナのトランプラブレターを推しに作るとしたら

こんばんは、かのです!早くマスミラの円盤が欲しいのにリアルに疲れ切っててメイトに行けてない・・・早く麗しのレイジーお兄様を何回も観たい! 気持ち悪い通常運転ですが、今日の記事は気持ち悪いかつ重いですよ!w 私はおたくだけど西野カナさんが好き…

「布教」疲れした私の話

こんばんは、かのです。 推しは秋が好きだと言うけれど私は秋が嫌いです。花粉症も気温差もつらい・・・推しとは好みがつくづく合わないなと感じますねwそんなむなしさをスルーすべくセンチメンタル気取ってbacknumber聴いて書いてます。ほんと好きなバンド…

いらない情報持ってませんか。

こんばんは、かのです。ちょっと更新サボってました。 あまりネタがなかったのです。 あ、また推しくんの舞台の情報出たけど主演の元アイドルの人が嫌だなぁ・・・上手いならまだしもお察しかと。推しくんの黒髪が見れるのは嬉しいが。 先日オタともに会った…

二次元と三次元の推しへの気持ち

こんばんは、かのです。季節の変わり目に見事に体調崩してしまいました。 アレルギーなのか風邪なのか。秋ってやっぱ嫌いだわ。 最近、デレスレにハマってます!アイマスは765の時に沼っていたけど、ストレスの少ない沼のような(デレアニはつらかった)…

推しの結婚回避した私の心境

今週仕事が忙しくて体力的にきつかったのに、前記事のとおり推しの衝撃発言で完全に頭がそっちに持ってかれてマジ病んでしまってた一週間。 いろんなことを考えたので「いつかくるその日」のために書き留めておきます。 今は苦悩からほぼ脱したのでマスミラ…

推しが結婚匂わせてきて鬱

おはようございます、かのです。 昨日の記事に書いた愚痴が的中したのか、推しが昨日のブログでも新婚妄想を繰り広げてきました。エゴサしたらファンも結婚発表フラグなのでは?って意見が多いし私もそんな気がします。 朝の忙しい時間ですが、精神衛生上溜…

定期的に若手俳優のファンをやめたくなる話

お久しぶりです、かのです。 ついこの間までマスミラのライビュ開催にわーきゃー言ってましたが、今とっても落ちてます。定期的にやめたくなるんですよね、ファン。 私は俳優茶の間なので「おたく」という表現や「推し」なんていうのはおこがましいんですけ…

元ジャニオタ・声優オタクの私が若手俳優茶の間になってみて。

こんばんは、かのです。 ここのところ感想記事ばかりだったので久しぶりにそれ以外のものを書いてみようと思います。 関連記事はこちら(拙くて申し訳ないですが) otomegokoro-teatime.hatenablog.com 現在私は、2・5次元俳優さんの茶の間ファンをやって…

オタ友の結婚が寂しい

こんにちは、かのです。以前に結婚に関する記事を書きました。 otomegokoro-teatime.hatenablog.com 最近、1年ぶりくらいのご無沙汰だったオタ友に連絡してみたところ、そのわずかな間に結婚していたのですよ!今度はちゃんとおめでとうが言えました。 高校…

お金を使わないのはオタクじゃないのか

こんばんは、かのです。昨夜ふと疑問に思ったことをテーマにしてみます。 「私はオタクじゃなくなったのか?」 このブログの文面を読んでいる方は「お前オタクだろ!」って思うかもしれませんが、ネットで見つけた「オタクは金を使う」みたいな基準に当ては…

「男性向け」が好きな女の肩身の狭さについて考える

こんばんは、可愛い女の子大好きなかのです。前に別のテーマで記事を書いてたときに普段ひしひしと感じているこの疑問がふっと頭をよぎったので改めて考えてみようと思います。 私の好きな女の子は、アニメやゲームの二次元から実在するアイドルや声優まで次…

結婚に向いてない人を否定するな

こんばんは。一回お蔵入りさせていたこの記事ですが、ネットを見ていたら今の時代結婚しない選択をする女性が意外と多い気がして背中を押されたので練り直します。 まず、話の前提に「結婚できない女」(結婚願望がある)と「結婚したくない女(結婚や出産へ…

推しの前に立つなんて無理なんだけど

こんばんは。自意識過剰がネガティブな方向へ向かっているおたくかのです。 今回のテーマは「握手会に行けないおたく」です。 これって私だけ?と思ったので書いてみようと思いました! 私は声優のおたくを3年くらいやっていたことがあって、遠征も2か月に…

推し俳優に求めることを考えてみる。

こんにちは。季節の変わり目が大の苦手な、かのです。早くあったかくなってくれ。 先日配信にて帝一の國第三章とヴァンガードを観ました。 帝一はラスト意外だったけど3本通して面白かったです。 ヴァンガード観ててちょいちょい気になったことがあったので…

次元の向こうとラブソングに思いを馳せる

こんばんは。疲れたときにはイケメンと音楽と読書ですな、かのです。 三浦しをん先生の「三四郎はそれから門を出た」読了しました。 5章のきょうだいとのことや恋愛観を書いたエピソードに激しく頷き、自分だけじゃないなと思い安堵したのがまずいのはわか…

ツイッターでオタ友とつるむのやめてよかったこと

こんばんは、かのです。 らぶフェスのBD今月中にメイトで予約始まるんでしょうか。AVフェアのポイント欲しいんだけど。 刀ミュもっくんの役はいつ発表されるんや・・・と思ってたら刀ステ新作きましたか! 前回のコスメ記事の追加ですが、舞妓はんのおし…

アイドルの曲の歌詞がやばかった時代

大雪ですね、寒い。かのです。 はてなから初めて通知がきて、1か月の閲覧数が100を超えたようです。 ありがとうございますっていえばいいのかな。 大雪の中、らぶフェスの事後通販で買ったグッズが届きました! 沖田組のアクリルチャームめっちゃ可愛い…

少女マンガの報われない男子が好き

前回の記事に書いてた風邪が急性咽頭炎でした。昨日38度も発熱した。大人になってからこんな熱出たの初めてかも、微熱はしょっちゅうなんですが; 安静とはいえずっと寝てるのも暇になってきたのでお正月にできなかった漫画纏め読みをしましたよ! いい年…

ファン目線と役者目線押し付けるのはやめよう

すみぺ宣伝週間に井口さんのことをすっかり気に入ってしまったので「む~ん」聴いてきました!先週のかな?ライブ直後でそのお話をされてた。 アルバムも借りてきました♪ その中で井口さんが言っていたことがとても心に残ったので今回のテーマにしたいと思い…

オタクとしての欲望の種類

昨日のライビュの感想を共有できるかなと久々にSNSのTLを見てみたら、過疎ってて呟いてる人が片手に収まるくらいしかいなかった・・・ その数人が結構観に行ってたみたいなんだけど第3弾キャスト誰かな?とか話して そっと画面を閉じました。 私がTL…

都会で人間観察

今週はサンリオ遠征で東京へ行っていました。 明日は刀ミュライブビューイング!3時間越えという情報を先ほど知って集中力持つのかな私?と疑問に思ってますw せっかくだし楽しんでこようとは思うんだけど、何せ最近映画とか集中力持たないの・・・でかい…

在宅オタクと現場オタク

いろんな事柄が頭の中をぐるぐるしている。 某名作小説およびアニメの実写化についてとか、ファッション難民のぼやきとか、 長年SNSでやり取りさせてもらってた方にいつの間にか切られてたことに気づいたこととか。モヤモヤしてるなぁ。 最初の問題につい…

高校生におススメしたいメイクとファッション

初心者向けメイクを特集してるブログを見るのが好きなので、私が高校生の頃メイクを始めたときのエピソードとおすすめアイテムを書いてみようと思います。 *高校生時代のメイク* アクネケアのできるパウダー コンシーラー アイブロウペンシル マスカラ(フ…

お洒落は誰のためにするものか

しばらくバタバタしていて気づいたら着る服がないのでお買いものに行きました。 しかし、求めているものがなかなかない・・・ 数年前に少女趣味ファッションが似合わなくなってきたことに気づき、本当はsweetが可愛いと思うけどMOREで研究しているファッショ…

オタクな女の子アイドルが好き

アイドルの女の子が歌って踊っているところを見て元気づけられるのは男性ファンだけじゃないぞ!おばさんも可愛いアイドルさんは大好きで、元気が出ます。 今回のテーマは女性アイドル。しかも、ご本人もオタクな方です。 ◎でんぱ組.Inc でんぱ組は曲がでん…

王子様キャラとミステリアスキャラ

好きな男性キャラ、芸能人の分析をしようとしたらあまりに長くて終わらなかったので系統別に絞ってみることにしました。 この2系統に絞ったのは、先日steadyの染さまとくぼひでくんの対談を読んだら、染さま王子様系って言われてたのを見て「ああ!そうだな…

アイドル(声優)の結婚について考える。

前回の記事で、アイドルへのお金の使い方について触れましたがそれを考えるきっかけになった出来事に触れてみようと思います。 私は数年間男性声優さんのイベントに通ったりしていたのですが、その彼と同じレーベルで活動されている方が既婚・子持ちだったこ…

僕は偶像に恋をする。(アイドル論)

ネーミングセンス皆無ですみません、かのです。 ブログのタイトルもぐでたま先輩の「乙女って何歳まで~?」のお言葉に対しての自分なりのレスだったりします。 人生のバイブルに嶽本野ばら先生のエッセイを愛読している筆者なので、心は密かにいつでも乙女…