何歳まででも乙女かのう

2・5次元の感想や俳優の茶の間ライフ中心にアイドルや声優についても書いてるブログ。

私の歴代の推しを紹介してみる。

 こんにちは、まりぴよです。

 らぶフェスのプレミアム会員先行に応募してきました。

 結果は1週間後、生きてるかな私。

 

 さて、今回はやろうと思ってやってなかった私の小学生時代からの歴代の推し(担当)を振り返ってみようと思います!誰得?俺得ですな。

 

 1 小学生時代

 SPEED(ツインボーカル推し)

 モー娘。ミニモニ。推し)

 SPEEDに影響されて歌詞がわかるようになりたくて英語を学び始めた。

 モー娘。の当時のメンバーのフルネームを全員言えたことが親友から絶賛される。

 一方でデビュー当時の宇多田ヒカルの大ファンで彼女とあゆのCDを集めていた。

 

 2 中学生時代

 内博貴

 KAT-TUN(亀梨担)

 もともと小学生の頃にも嵐の翔くんや山Pに淡い憧れを抱いたもののガチ化はしなかった。(IWGPで山Pの演じる役が死んだときはガチ泣きした。クドカン許さぬ

 うっちーの美貌でジャニに目覚める。

 少クラを見始めKAT-TUN(ジュニア時代)を知り、友人のツテで初のジャニコンに赴く。のちにうっちー脱退後のNEWSコンにも行くがKAT-TUNは3回くらい行くほどグループとして好き。

 うっちーがクビになったので錦戸くんや関ジャニなど近辺の応援をしつつ、亀梨担が大学時代まで続く。(途中ファンサで1度田口に浮気したのは内緒)

 アイドルではないが

 BUMP OF CHICKENの信者でまだ小さい箱でやっていた頃ライブに行ってた。

 また

 CHEMISTRYのファンだった。

 チケットはマジで取れなかったためライブへは行けなかった。

 

 3 高校生時代

 ジャニオタを続けながら

 オレンジレンジにハマる(推しはドラマーのかっちゃん)

 

 4 大学生時代

 2年生くらいまでジャニオタを続ける。一緒にライブ参戦していた友人の上京により現場に行かなくなる。

 辞める寸前の推し

 山田涼介くん(Hey!Say!JUMP)

 しょこたんのオタクになる。

 しょこたんの影響で二次元とコスプレに目覚める。

 AKB48の台頭。

 高橋みなみ推し

 ↓

 島崎遥香推し

 声優にはまったきっかけはテニプリ甲斐田ゆきさん。イベントにも行った。

 男性声優は神谷さん宮野さんが好きだったけどそこまで沼らず。

 バンド:BREAKERZ(DAIGO)

 

 5 社会人時代

 声優:岡本信彦さん(沼深い)

    初の東京遠征を果たす。2か月に1回はイベントに遠征する。

    各地に声オタガチの友人ができる。レイヤー兼任だったため

    そちらの友人を現場に連れてくことも。オタ充。

  岡本さんの好きなところはマイク前全力の演技とラジオのゆるふわ感のギャップ。

    声オタ上がりかけの頃に内山くんの現場に一度行きました。浮気じゃないよ。

女性アイドル:ももいろクローバーZ(ももか推し)ツアー参戦

       でんぱ組Inc(えいたそ推し)ツアー2年連続参戦

二次元アイドル:アイドルマスターシリーズの熱狂的なPだったためライビュへ  (雪歩・亜美推し)

        ラブライブもライビュに行く(絵里・海未推し)

女性声優:水樹奈々さん・田村ゆかりさんの沼にハマる1回ずつライブへ行く

バンド:20周年イヤーのGLAYにハマる(HISASHIさん推し)

 

 5 ここ2・3年~現在

 興味本位で見たdアニメの刀ミュにハマる。刀ステも見る。

 若手俳優鈴木拡樹さん→染谷俊之さん→(うえちゃん・まっきー)→立石くん。

 最推しは半年から1年で変わる。好きな傾向が中性的な顔立ちで中身が変人な人。

 演技も歌もうまいに越したことはないがファンサ・演技・歌どれかが強い人に弱い。

 声優:男性声優はゆるーく梶くんとか花江くんとか松岡くんが好き。本人のことまでは追わなくなった

  女性声優は上坂すみれちゃん、プチミレディ。完全にトーク力とルックス重視。めっきり女性声優派になった。みんなかわいい。

 女性アイドル =LOVE(いおり推し)久々の女の子アイドル沼。

 バンド 一番好きなのはSEKAI NO OWARI(改名前から好きだったのでもっと前かな?)

 

 傾向・まとめ

 幼少期からドルオタの素質があった模様。なおジャニへの目覚めは遅め

 女性アイドルは、幼い元気でパワフルな子が好きな傾向が強いか。近年(しょこたん以降)は自らもオタクなアイドルちゃんを推す傾向にある。歌声が重要。

 男性アイドルは、ジャニのみだがセンターにいるタイプのメンバーが好きな傾向。亀梨くんでワルな魅力に目覚めのちにDAIGOのファンになる。基本的にはうっちーややまちゃんのような色白で顔の整った子が好き。重視するのは顔?亀梨くんは中身もしっかりしてるけどな。

 声優は最近はもっぱら声質

 最初はラジオとお芝居のギャップではまることが多く、これはジャニオタ時代にはなかったハマり方。今の若手俳優にもいかされてるハマり方。

 女性声優は、歌・イメージ・ラジオかな。この中で2つ満たしてれば推す。

 二次元アイドルはクールなタイプかリアルでも好きな元気系のアイドル。ほんわか天然やお姉さんキャラにはあまり興味がない。

 自分ではこのくらいの分析しかできなかったんだけど男女問わず好きな顔の系統はあるなー!あとは歌のうまい人にも弱い