何歳まででも乙女かのう

2・5次元の感想や俳優の茶の間ライフ中心にアイドルや声優についても書いてるブログ。

リア充オタサーの姫出会い厨の同僚と分かり合えなかった件。

 お久しぶりの更新です。

 バンドリ再燃!オタ友とアニカフェ(A3)に通いつめ、エーステのライビュ当選に命がけで元気におたくやっています!先日はぼっちで百合展にも行って、扉開きかけた。

 タイトル通り、最近上記の要素モリモリの同僚と距離置いたので分かり合えない種類のオタクの備忘録。同じ過ちは繰り返さないように。

 筆者スペック**

 ブログから伝わる通りのアイドル・若手俳優・2・5舞台・ソシャゲなどを生きがいにしたツイッターアンチのソロ活おたく。無論彼氏ナシ。

 服とコスメへのこだわりが強く似合ってるかはともかく芋にはなりたくない意識が強い。

 飽きやすいためジャンルは広く浅い知識がある。うっすら出会い厨の気がある。

 アツイジャンルはイケメン。

 リア充オタクスペック**

 女性。いくらか年下。同棲彼氏あり。見た目ダサい芋女。

 友達は男しかいないらしい。ジャンルはゲームオタク。イカのゲームとかテトリスとかボドゲがライフワーク。イケメンには微塵の興味もない。某女性声優の現場に通っている。プリキュアなど幼女ものも守備範囲グッズ収集している。興味のない話題は流すし、口癖は「○○さんきいてくださいよー」承認欲求強め。ツイッター廃人。

 

 やたらと自分の経歴や環境を話してくる

 職場研修初日、なぜか初対面の人間に「今までゲーム業界にいてクリエイターやってた。」という話と「一緒に住んでいる人がいる」と打ち明けられる。

 なんかやべー奴な予感はしてた。今思えば既にマウンティングは始まっていたのか。

 そして、彼女のルックス(いつも黒髪をひとつ結び、黒縁めがね、メイクしてんのかよという下手くそメイク、制服なのか?ワイシャツとカーデにパンツスタイル。デブなのできまってない)*おまいうって感じのdisだが実際そうなのだ。

 それから連想するにまさか彼氏だとは思わず女の子とルームシェアでもしてるのか思い込んだ私ww

 

 趣味で意気投合したと勘違いされる

 恋バナとかされても興味ないので、ゲームやる人っぽいからおたくなのかといろいろ話題を投げてみた。HITしたのが某女性声優さんの3年くらい現場通いをしているとのこと。私もその方は好きでライブにぼっち参加したことがあったので、ここで同志認定される。

 また美少女キャラが大好きな絵描きなので(オタサーの姫が)男性向けアニメを見ることも共通点と認識され「なかなかこういうの好きな女性がいないので嬉しい」と言われる。いや、わたし結構会ったことあるけどな・・・。

 

 突然はじまる「相方さん」の話

 相方さんとはこの子の彼氏である。普通にオタクトークをしていたのにいつの間にか相方の話題にすり替わっていることが多々あった。

 私の同志のYちゃんいわく「同棲してる彼氏」ってのが既に我々にはパワーワードだわ。とのこと。それな!ww

 相方さんって呼び方もなんか・・・??痛いですよね。この子だからかな??

 たとえば、朝私を見つけるなり「相方さんと洗濯物の干し方で喧嘩した」話をされる。しらねーよ!また帰りにも「帰りたくない」と話を蒸し返す。

 ある日には帰りのエレベーターで一緒になった際に「私今日は帰り方向違うんですよ。」ここで終わってよろしいのに蛇足で「相方さんがイカのオフ会行ってて、ご飯食べてる店に合流するんですけど場所がよくわからなくって」はいはーいのろけ乙。

 ちなみにこの女、男だらけのボドゲオフ会にも相方を置いて一人で行く。気がしれねぇ。

 

 リア充自慢・フォロワーさん自慢

 彼女は呼吸をするように自慢をする女だ。承認欲求のかたまりかな?

 話題の9割自慢である。

 リア充自慢例

 「夜は相方さんとサブカルバーからの明日はボドゲオフからのカレーパーティーなんですよ!」

 まったく興味ねぇ。なんだカレーパーティーって??

 「聞いてくださいよ!昨日のカレーパーティー20人も集まってもう大変で」

 だからなんのパーティーだよ??

 ツイ廃自慢例

 「新元号の発表、朝からフォロワーさんと大喜利してきました!」

 「○○の新メニューがやばくってずっと食べたいってフォロワーさんと言ってたので、今日食べるんです!」

 だからもうしらんて。

 うちの弟に言わせると(ツイ廃)「ツイッターは自慢するとこだけど、リアルでそこまでマウント取りに行く奴はやべー奴」ワロタ・・・

 

 人の話は流す、とにかく私の話を聞いてほしい

 私、コミュニケーション関係の本とか読むの好きでな。ノーゴーサインって言葉があるんだ。「今ちょっと話しかけないでってサイン」な。

 それとして、初日からやってたのが片手間にゲームしながら飯食べながら相槌を打つ。これでも勝手に話かけてくる。たまにゲーム何してるの?と聞いてくる。

 次の段階として、「ごめんトイレ行ってくる」と「時計をちらちら見る」。これはノーダメージ。お手洗いはついてこられたww

 最終段階としてやったのが「そうなんだー」「ふーん」と流す。+マジでどうでもよさそうな顔。+ケータイいじる

 これやったらさすがに雑談は話しかけてこなくなった。

 今までちゃんと親身にきいてあげてた(そのせいで増長させた)からの態度の悪さだからさすがに何かは感じてくれたみたいだ。

 最終段階の手前でやったこととして、自慢返しもあった。

 私が休みの日にやったこと、友達とオタ活した話、全スルーwwwwww

 まぁあんた女友達いないもんなw

 でも自分の話もしないと平等じゃなくてやってらんなかったんだ。

 ちな「アニカフェ行ってきた」はサブカルバーと間違われたらしく食いついてきたが、「コラボカフェな」と言った途端がらっと態度変わって流された。

 これはくっそむかついたので一生忘れない。人の趣味に対してリスペクトできない人間大嫌い。

 

 他にもいろいろ迷言を生み出した姫だったが、もう書くのめんどくさいので伏せておく。

 現状は職場で挨拶しかしない仲になっているのでノーストレス。

 その前は仕事中に話しかけてくる日が2日くらい続いてめんどくさかった。(休憩室や帰りに避けてたから)

 私の担当の美容師さん(男性既婚)にこいつの話したときに言われた「え、芋女なのになんで彼氏いるんすかね?」がツボったwwwwwそれな!!!!

 私の性格の悪さが露呈しただけだったなこの記事。こいつの前にも、振り切れた感じのぶりっ子メンヘラに絡まれてたから私もいい人のふりして話きくのやめたほういいな。ロクなことがねぇww