何歳まででも乙女かのう

2・5次元の感想や俳優の茶の間ライフ中心にアイドルや声優についても書いてるブログ。

賛否両論らしいがドラマ「ヒモメン」が面白い。

 こんにちは、まりぴよです。

 さて、夏のドラマはみなさん何を見てますかー?

 私「ヒモメン一択だわ!」

 なんせ私は窪田正孝くん大好き人間なので、多少つまらなくとも継続視聴する気でいたんですが・・・

 「なんだこれ、脚本面白いな!??」

 久々にブコメドラマで当たった気がする。

 最近めっちゃ笑ったのは「おまグン」なんですが、いい線いってるよこれ?

 最近本当に深夜ドラマのほうが圧倒的に面白いですね!(これは50分ドラマだから深夜ではないけれど)

 さて、具体的に何が面白いのか解説していきます!

 主な登場人物はヒロインのゆり子(川口春奈さん)とヒモ男の翔ちゃん(窪田くん)です。彼女は職場の先輩の助言から、彼氏を更正させようと毎回いろいろな作戦を立てるのですが・・・。また、看護師をしているヒロインは内科の池目先生からアプローチを受けまくっているのに気付かず。

 ざっとあらすじはこんな感じですね。

 最初は

 「きみはペットはモモってバレエダンサーだけどこれは完全な無職なの?いくらイケメンでもいけるか?」

 と思ってたんですけど、翔ちゃんが顔以外もなんか憎めないww

 この人徹底的に「省エネ」生活を送ってます。

 働きたくない根性も据わってますね!

 結局折れて働いちゃったらつまんないんじゃね?と思うレベル。

 はっきり言ってクズですが、「徹底してる」のが憎めない理由かと思います。

 あとは窪田くんだから・・・!

 しかし、見ていてイライラするという意見も多数な模様。

 「じゃあ見なきゃいいじゃん?

 価値観とかブラックジョークの許容範囲って人それぞれなので、ドラマにまでリアルとか自分の仕事が辛いとか私情を持ち込んでて面白いか?と言いたい。

 社畜が多いからこそ日本社会にこのドラマは訴えかけてるようにすら思うんですけどねぇ。

 私もできれば省エネしたいし(オタ活以外)そのためには節約する努力も怠りませんねww

 前枠が「おっさんずラブ」だったことから比較されている方もいましたが、メインで見る層が違わないか?私はこっちは見てないので何も言いません。

 たぶん学生さんとか「仕事」ってものから無縁の人には面白いんじゃないかと!

 なんか、来週から翔ちゃんが働くっぽい予告だった(詐欺だと思ってる)ので新展開楽しみ!合ってそうな人には見てもらいたくてこのタイミングで記事を上げました。

 また記事を書く前に評判と原作情報を調べてみました。

 

 

 

 原作はこちら。漫画なのかな?とは思ってたけどシュールな絵だなww

 そして意外にも作者は男性の方でした。

 

matome.naver.jp

 ここでちょっと他のマンガも読んできたんですが、「やばいめっちゃ好み」

 ブラックジョーク系のマンガがお好きな方(ニーチェ先生とか)は好きなはずです!

 このタッチのギャグ漫画ブコメ少女マンガ風にドラマにしたのなかなかセンスあるわ・・・!

 そう、最初のほうでも脚本が良いと書いたのですがギャグ+いい話のバランスが絶妙なんです!

 ゆり子と翔ちゃんのやり取りや翔ちゃんの奇行にはいちいち「そう来たか!」と笑ってしまいます。

 その一方でダメ男でも別れない理由の最たるものが

 「ゆり子のピンチをなんか偶然にも救ってしまう」

 この設定があるから、

 彼女の誕生日すらロクに覚えてなくても捨てられないんですねぇ・・・

 あとはゆり子が「チョロい」からかな(汗

 割と毎回ゆり子の勤め先の病院で問題が起こるんですが、いろんな偶然とずる賢さで翔ちゃんが救っちゃった感じになってるんですよね。

 今回の汚職事件のはめっちゃ笑いました・・・掛けことばかよ!!

 いい話部分は翔ちゃんの「無職論」が議員のおばさんを素直にさせちゃった件ですねww

 あと、メインの二人以外の役者陣がとてもいい味出してる。

 一番はやっぱ勝地涼さん演じる池目先生でしょうか。顔芸が半端ないww

 キメ顔と悪い顔がめっちゃ面白いです。

 やっぱギャグって演技力ないとできないんだなぁ・・・と思いました!

 窪田くんも結構変顔してますけどw

 今更いうまでもなく窪田くんはヒモが憑依したかのごとくうますぎる!

 YOUさんがムカつく看護師長?を演じてるのも、すっごいムカつく奴なのでさすがだなーと。面白いキャスティングですよねw

 今後、主題歌を担当している「超特急」のメンバーさんもゲスト出演するようでファンの方々が盛り上がっている様子がツイッターで見れたので、ますますドラマも盛り上がることに期待ですね!

 私はすごい好きになる作品は癖の強いものが多いので、万人にはおすすめしないのですが・・・似たような感性を持った方に届くことを祈って書きました。

最近気になってるイケメンをご紹介してみる。

 こんにちは、まりぴよです。

 世間はお盆ですが、私はあんまり関係ないです。

 むかつくときとかストレスが溜まったときに本当に癒しになるのはやっぱ「イケメン」でしょ!ってことで今気になってるイケメンの話をしましょうかね!

 悪いストレスがなくなればいいのに。なくならないので気を逸らすのです・・・。

 まずお一人目はまさかの男性レイヤーさん

 

 *花束さん

miteco.jp

 お写真やツイッターのアカウントは勝手に載せていいもんでもないと思うので、こちらのインタビュー記事を引用させて頂きます。

 インタビュー記事ですが、美麗なお写真も大き目のサイズで多数掲載されているので素敵な記事でした!!

 男性レイヤーさんは昔コスプレイヤーアーカイブを見ていた頃に数名お名前だけ存じていた方はいたんですが、ぶっちゃけ深堀りしたことはなかったんですよ。

 しかし、この春あたりからヲタクに恋は難しいのアニメにハマっていた私は、一迅社さんの公式RTで花束さんの宏嵩コスを偶然目にしたのでした。

 最初は美しすぎて性別がどちらなのかまるで考えてなかったんですよ(アホだなぁ)

 お顔立ちが美しいのは、もちろんここ数年「詐欺メイク」にハマっている私としてはメイクの巧さがとてもぐっときたのでした。本当に二次元の彼と同じ顔に仕上がってらっしゃる!!!これはもう特殊メイク寄りの技法なのでは!??

 そんなイケメンもメイクも大好きな私は、公式さんからRTが来るたびほくほくするようになりました。

 そして先日の夏コミの浴衣コスでのうちわ配布のツイートを見たあたりで、花束さんのアカウントに飛び、ネットでもいろいろ情報を得るように。

 そこで数々の素晴らしいお写真を拝見したのですが(この記事に載ってるのと同じ感じです)やっぱヲタ恋コスが群を抜いて好きです!!!!

 あと、呟きとかインタビュー記事での言葉づかいが柔らかい感じも好きです。

 あとあと、宏嵩のセリフもかなり多様して呟いてくれるのがもうキャラ愛がすごい!!

 公式さんでなるみどんをやっている方も可愛いから美男美女(目の保養)

 メガネ男子好きさんはぜひ一度ご覧頂きたい(何目線)

 

さて、お次は舞台俳優さん兼歌手さん。

立石俊樹さん

 先日の記事に書いたA3!の舞台で見事に落ちました。

 

www.instagram.com

 インスタのアカウントをなんとなく貼り付けてみましたが、権利関係大丈夫でしょうか?

 としくんはAステで大人気キャラ茅ヶ崎さんを演じていた俳優さん。

 昨年の「テニミュ」幸村役が舞台デビューだそうです。

 Aステでは、お顔立ちと歌声がすごく綺麗でキャストさんの中で一番気になってしまい情報収集を開始。

 ツイッターとインスタをチェックさせてもらってます。

 また、ダンス&ボーカルユニット(ハイスペックを売りにしてるユニットで身長が全員180以上のユニットらしい)IVVYのメンバーとしても活躍中。

 もともと東京消防庁でお仕事してたらしくマジもんのエリートですが、歌手になる夢をあきらめずに芸能界へいらしたそうです・・・!こういうエピソードに俳優オタは弱いのです。私だけか?ww

 お顔立ちは私が好きな中性的で、口角が上がってる感じの甘い顔立ち

 歌声は高音が綺麗で、歌もとても巧いです!

 先日うっかり見てしまって毎朝これを見ないとがんばれない病になったIVVYのMVを貼ります。お納め下さい。

 


One love/IVVY(official MV)

 メジャーデビュー後には2枚のシングルをリリースされているようなのですが、こちらの2ndはMVも歌詞も王道甘めアイドルソングで大好きな曲になりました!

 他の楽曲はダンスナンバー(K-POPみがある)のが多かったです。1stはSpotifyで配信されてましたー!

 みなさん歌がうまいのですが、としくんの歌声はすぐにわかるくらい最高(語彙力)

 そしてそして、Aステの至さんが好きな方にはぜひこちらも見て頂きたい。

 


SASALA webCM 「会社の立石先輩-PART1-」#キレイは突然必要に

 ちなみにパート2もあります!

 Aステのウィッグよりこっちのほうが至さんみが強いと思うのは私だけだろうか??

 そしてイケメンのスーツありがとうございます!!!!

 エステ会社のCMなんですが、死にます。(語彙力)

 そしてね、昨日こちらの提供の生放送があったんですが(アプリ:オンステージにて)TSできたと思うので見てほしいです・・・!!

 この人天然なのか・・・ずるい。ハイスペックすぎないかな!?

 あと、美容の知識とか美意識がすこぶる高いので美魔女って呼んでいいですか?あと王子ね。

 テニミュも見てみたいがWOWOWで入らんかなぁ。

 そして秋田出身!東北勢として応援したくなる。これぞ秋田美人!!

 立石先輩、マジで至さんみ強くないですか?これに裏の顔が実装されたら完全に至さんだわ。でもご本人は東さんみがある。(オタク黙れ)

 

 イケメンのことを書くのは幸せだなーと今ひしひしと感じておりますww

 書くならやっぱネガティブなことより幸せになれる記事がいいなと思いました。

 初心忘れるべからず!

視聴済2・5次元舞台リスト

自分の記録用に作ってみました!

感想記事のあるものについては更新日を書いてありますので、2・5次元カテゴリから見れます。

それ以前のものはタイトルのみ表記しています。

*舞台「弱虫ペダル」初演

          眠れる直線鬼

          インターハイ篇 the first result

              インターハイ篇 the second order

          箱根学園篇 野獣覚醒

          インターハイ篇 the winner

          2つの頂上 irregular

▽ドラマ「弱虫ペダル」(一期)

*ミュージカルテニスの王子様 2ndシーズン 青学VS比嘉

                     青学VS四天宝寺

*ミュージカル刀剣乱舞 阿津賀志山異聞(トライアル・本公演)

            幕末天狼傳(ライビュ)16/11/28

            真剣乱舞祭2016(ライビュ)16/12/23

            三百年の子守唄 17/9/10

            厳島神社公演 18/3/10

                                           加州清光単騎出陣2017

*舞台刀剣乱舞 虚伝 燃ゆる本能寺(初演)

                             虚伝 燃ゆる本能寺(再演)17/01/28

        義伝 暁の独眼竜 17/8/12

        ジョ伝 三つら星刀語り 2018/2/10

*學蘭歌劇 帝一の國

 學蘭歌劇 帝一の國 -決戦のマイムマイム- 2017/2/20

 學蘭歌劇 帝一の國 -血戦のラストダンス- 2017/3/22

         -大海帝祭-

*ミュージカル「黒執事」-地に燃えるリコリス2015-

     〃      NOAH'S ARK CIRCUS

*舞台「カードファイト!!ヴァンガード」~バーチャル・ステージ~ 2017/3/22

*舞台 ノラガミ  初演

   〃      -神と絆- 2017/4/5

*舞台「薄桜鬼 新選組炎舞録」

*ミュージカル「薄桜鬼」 沖田総司篇(廣瀬大介さん版)

                斎藤一篇(松田凌さん版)2017/5/13

             薄ミュLIVE

▽ドラマ・映画「薄桜鬼SSL」

マルガリータ~戦国の天使たち~

□幻の城~戦国の美しき狂気~

□歴タメLive2017

□剣豪将軍義輝 前篇 2017/6/6

□ハンサム落語

□ママと僕たち

☆「カニを喰べる」「天秤をゆらす」「羊をかぞえる」

美男高校地球防衛部LOVE!活劇! 2017/7/1

*舞台K 初演

 〃   第二章 -AROUSAL OF KING-

 〃     -Lost Small World-   2017/7/16

▽ドラマ「ファイブ」 2017/7/6

▽配信ドラマ「めがだん」17/7/29

*劇団シャイニングfromうたの☆プリンスさまっ♪「マスカレード・ミラージュ」(ライビュ)17/10/9

*                      「天下無敵の忍び道」 18/5/20

*スーパーダンガンロンパ THE STAGE 2017(再演)2018/1/18

*〃                   (初演)

ダンガンロンパ THE STAGE(初演・再演)

デスノート THE MUSICAL(浦井さん・小池さん版)

王室教師ハイネ THE MUSICAL(ライビュ)

*舞台「文豪ストレイドックス」 2018/3/3

あにてれ×=LOVE ステージプロジェクト「けものフレンズ」 18/7/18

                     「ガールフレンド(仮)」 18/7/22

*MANKAI STAGE「A3!」SPRING&SUMMER 2018 18/8/3

 

*舞台・ミュージカル

若手俳優ドラマ

若手俳優舞台(2・5以外)

若手俳優映画

 

2016/5~

2018/8

 

 

 

自己紹介(2018年夏改定版)名前変えました。

 このブログ初めて推しも増えたので改めて自己紹介と、以前から行ってた筆者ネームの変更をしたのでお知らせ致します。

 今後ともよろしくお願い致します。

 

name: まりぴよ(旧かの)

以前使ってた名前がなんか自分の中で浸透しなかったので変更しました。

今の名前はイコラブちゃんのSRで使用しています。インスタも同じ名前です。

由来は地下アイドルおたく漫画「推しが武道館行ったら死ぬ」の主人公えりぴよさんのもじりです。

 

Like!

2・5次元舞台

主に好きな作品はKステ・刀ミュ・刀ステ。

 

otomegokoro-teatime.hatenablog.com

 

 

若手俳優

鈴木拡樹さん→染谷俊之さんを経由して今は荒牧くんと植田くんが贔屓。

 

アイドル

=LOVE野口衣織ちゃん神推しの在宅

48や46の音楽も好き(たかみな→ぱるる推し)

ももクロ(有安)・でんぱ組(えいたそ)のオタクも経由

男は昔ジャニーズをがっつりと。KAT-TUN亀梨くん担でした。今も陰ながら好き。

 

声優

上坂すみれちゃん プチミレディ悠木碧ちゃん) 東山奈央ちゃん

女性声優このへんメインで好き。すみぺとプチミレはラジオリスナー

岡本信彦さんのイベント通いオタク。

男性だと他は梶さん、花江さん、松岡さんが好き。

 

ゲーム

もっぱらソシャゲ。続いてるのはA3!(三好一成推し)

気分でFGO・ガルパ・スタマイ・アカセカ。

とうらぶ放置民あんスタ卒業生

もともとは乙女ゲー・ギャルゲーマーダンガンロンパアイマス無印とシュタゲをこよなく愛す。

 

アニメ

ホラーとグロがダメ。

ブコメとか学園モノがいくつになっても好き。

ちょっとマイナーめなのも好きでP.A.Works京アニとシャフトの信者。

好きな京アニは「境界の彼方」「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「けいおん

NLと百合が好き。BLは苦手。二次創作はそんなに興味ない。

 

漫画

少女マンガがいくつになっても好き。意外とギャグ系も好き。

フルバはバイブル。初恋の二次元は由希くん。

 

映像系俳優

窪田正孝さんと間宮祥太郎さんが好き。

カメレオン俳優みのある人が好き。

なお顔の好みはJUNON系の可愛い感じ。男女問わず中性的な人が好き。

整った顔の人に見惚れる(蒼井くんとか染さまとかの系統)

男女問わず?衣織ちゃんやflumpoolのボーカルの人みたいな系統の顔が昔から好き。

色白で低身長だとなおよし。

 

カラオケに行くのも好き。

エレガ信者。

声優さんやアニソンをメインに。月1は1人で行かないと無理。

 

コスメ・メイク

収集やコンプレックス克服、youtuberを見るのが好き

ブログにもたまに書きます。最新のはインスタ

まりぴよ cosme180717piyo

新しい趣味を作ろうとしてみた。

 こんばんは、今日もchromeからの更新です。快適。

 さて、このブログでいろいろ取り上げている通り私はインプット系の趣味が多いです。ブログは数少ないアウトプット系の趣味かも。

 ざっと書いてみますね。

 *アニメ鑑賞

 *音楽鑑賞

 *アイドルの応援

 *ソーシャルゲーム

 *舞台視聴&俳優の応援

 *声優のラジオを聴く

 

アウトプット系っぽいの

 *カラオケ

 *メイク

 

 一応発信・発散?系のもあった。

 ですが、なぜか昔コス衣装を作っていたときの写真を取り出す機会があって唐突にハンドメイドがやってみたくなったのですよ。

 候補にあげたのは以下のようなもの

 *ストーンデコ(高校の頃ハマってた)

 *スイーツデコ(ずっと数年間興味はあった)

 *アクセサリー作り

 *服作り

 *ドール

 調べものするのが大好き人間なので、ストーンデコはいきなり通信講座の資料を片手に資格を取ろうとしたものの、無事周りの人間に止めてもらいました。

 私が飽きっぽいし添削とかされたら打たれ弱いの知ってたww

 言われたのは

 「まだ好きにもなってないのに資格目指してどうする?」って言葉で、目が覚めました。

 アイドルが好きでもいきなりオーディション受けないもんなw

 でも私は応援することに関しては才能あるほうだと思います(おい)

 ドールもお店に見に行きました。予算かかるのは知ってたけど、しかし高い!

 マクロスのランカちゃんのモデルがすっごい可愛かった。でも私の汚部屋に飾るのは気が引ける。リカちゃんくらいのサイズのものはお手頃なのがあるみたい。

 しかし服作りが目的なので、お人形に愛がないのが最大の問題(出直せ)

 昔、ジャニオタの方がダッフィーに担当の衣装のレプリカ着せてるのが可愛くて、シーまでぬいぐるみを買いに行ったものの1着で音を上げた過去を思い出し引き返しました。

 オタク御用達の「くまめいと」には2着作ったのでミニチュアは苦手だけど、くまめいとが一番ちょうどいいのかも。

 アクセサリーは普段あまりつけないのがネックなんだけど(おい)先日、天然石のワークショップに行ってきました。そういうのも若干興味あったので。

 作るというより石についてお話を聞く感じだったので「ためになる話を聞いたな」ぐらいで納得して帰ってきました。

 一応手芸店の講習会にも行ってみようかとは思ってるけど、私はあれだ

 「細かい作業が向いてない!」

 最後にスイーツデコ。スイーツモチーフ大好きなので家に飾れるものが作りたいなと数年前から思ってました。

 数年前に実際習い事の教室に問い合わせたこともあったんだけど、個人経営だったのでぼっちもなんかしんどくて費用も高いし見送ってて。

 そちらの教室に今回頑張ってぼっちで予約を取ってみました!月末なので楽しみ♪

 セルフでもやりたいなと中古で本を買ってみたものの、ホイップの材料が聞いたこともないやつで著者の方が細かい作業得意な凝り性の人だなって感じて怖気づいてる。

 教室で体験してからのほうがよさそう、この本w

 図書館にあったから借りればよかったすなー・・・(ため息)

 

 ゲームのほうも「ガルパ」始めたり、「FGO」のガチャが最近甘いのでエリちゃん出たので鍛えたり、「A3!」のイベストやガチャしたり充実してる。

 とうらぶも清光を極にするだけはしてきました。(出戻り失敗ww)

 

 あと、少し前にメイクとハンドメイド用にするためのアカウントをインスタに作りました。昔カメコしてた癖に写真が適当なのがさすがざっぱw

アカウント晒しておくのでよかったら見てやって下さい(おたく話はないです

まりぴよ(cosme180717piyo)

不定期更新もいいところです。いつまで続くものやら・・・。

もっぱら小倉唯ちゃんとかみりにゃとか先日のAステで至を演じてた立石さんの投稿を見てうっとりするだけの使用用途になりつつある。

 

 飽きっぽいし、ざっぱなのにもほどがあるよ!!

 

 くまめいとに一成の何かの衣装作りたいなー

 

 あ、spotifyのプレイリスト作るのは結構楽しいです。(趣味ってほどじゃないw)

 

 そう考えるとブログやメイクの研究はじめインプット系の趣味も続いてるのは、すごいんだなーと思ってみたり。何かに生かせればいいのにww

 

MANKAI STAGE「A3!」SPRING&SUMMER 2018 WOWOW放送版感想

こんにちは。

最近Internet Explorerがやたら重くて、ブログを書いてるときにたびたびフリーズしてしまうというブロガーに辛い現象に見舞われています。

この記事も書き直しなうです(号泣)

昨日一昨日久々に刀剣乱舞オンラインをやってみた時も止まったなぁ。

しばらくクロームにお世話んなります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、今回は今まであんなに嫌だと拒んでいた「Aステ」を録画して観た話です。

最近A3!とイコラブの話ばかりですが、あしからず;

先日は一成くんおたおめでした!

公式さんやゲームギフトさんの記事を読んで改めて一成が私の最推しだと認識しました。推し語りしてたら始まらないのでまた今度ww

さて、私がAステを拒んでいたのはキャストの知名度とビジュアル面でした。

けど、家族がWOWOW入ってるので一応録画はしていて、やっと時間ができて観ました。(一成誕生日でA3!熱が上がっていたからかも)

結論から言うと、思ったより全然面白かった!観てよかった!

(あの頃の私、殴ってやりたい。そしてWOWOWさんありがとう)

なので、同じような理由で観てない監督さんがいたらぜひおすすめしたい。

ライビュもこれからなのでまっさらな気持ちで観たい方はネタバレを含むので、戻るボタン推奨です。

しかし、夏に公演して、初日の模様がTVで入って、凱旋公演が秋にあるってまた挑戦的なスケジューリングしたもんだなぁ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 総評:前半春・後半夏に分かれていて時間も長すぎず見やすい

    構成・音楽・演出に癖がありすぎず原作を大切にしている

    ビジュアルでは微妙と思った役者も動きと声で本物に見える

    演劇初心者にもおすすめしたい作品でした。

 構成:第1部を無駄がなくまとめていた

    キャラがリアルでわちゃわちゃしてるのが尊くて仕方ない(楽しい)

    劇中劇も衣装・セット・音楽がちゃんとしていた(幕も上がって閉まります)

    最後にはファンサ的に開花SR衣装でのパフォーマンスがあった

    エピソードは全員さらっとな感じ

(監督と会話するシーンで心情を話していた。原作をプレーしていれば問題なし。欲を言えば至さんの泣くスチルのシーンが見たかった)

    短い時間ながら3パターンの衣装が見れたのがファン心をくすぐる

    公演曲の披露もあった

 音楽:よかったです

 特に公演シーンのBGMが素敵

 歌のうまいメンバーはソロもあってミュージカル曲も劇中以外にたくさんあった

 (例えば朝練のシーンとか。これで状況をわかりやすく説明できたのが尺の短縮に繋がってたように思う)

 咲也と真澄の歌唱力がもうちょっと鍛えられるとよりよくなると思う。

 至さんや天馬やシトロン、三角はうまかった(特に至さんは元の本職が歌みたいなのですごくお上手。お顔も一番きれいだった)

 演出:監督は客席側に立っているというシチュエーションで登場しません。完全に消されてなくて安心。

 でも、監督が喋ったときに「シャラン」って効果音が流れるのが最後まで慣れなかった。

 客席降りは少な目かな?むっくんと幸くんのビラ配りとライブの時にありました。

 お客さん喜んでたし次は、もう少し客席巻き込んでもよかったかも。

 劇中劇で心理描写があったのがよかった。

 劇の途中で静止して、各キャラの心情セリフがあるんですがこれがよかった。

 キャラの成長を劇中劇を通して見守れるのが楽しい

 

 全体についてはこのような感じでした。

 お次はキャストさん。

 全体的に、静止画よりも舞台上でのほうがキャラに近づいてる方が多かった。

 なので動いてる彼らもぜひ一度見てほしい!

 キャラが多いので、原作に寄せる人もいれば自分なりに表現するタイプの役者もいてバランスが面白いです。

 *春組→

 ☆咲也:私あんまり横田さんの声が好きになれないんですけど・・・

 咲也の演劇初心者だけどやる気は人一倍ある感じが本人の実力?にハマっていた感じ

 でもゲームの酒井さんの声が可愛いからやっぱ気になるかなぁ

 ☆真澄:ルックスはちょっと気になったものの、喋ると(特に監督に向けて)すごく真澄くんだった。咲也に対して怒ったり、第1部の頃のつっけんどんさがよく出ていて懐かしかった。今後も舞台が続いたら成長を役と役者で見守りたい子でした。

 ☆綴:普通の中の普通を自然体で表現されてた印象。リアル感がすごくて、現実にいそうな綴が本当にいるかのようなお芝居ですごく好きでした。もっとシトロンとの漫才も観たいなー

 ☆シトロン:春組で一番肝になってた人だと思う。原作にとにかく忠実!シトロンがぶれないから絶対的に安心できるレベルにまで表現できてたと思います。本当に舞台でも春組のムードメーカーだった。シリアスなシトロンも今後の展開で観たいと思いました

 ☆至:ゲーマー感がちょっと薄かった。でも、顔面の綺麗さと歌の美しさで縁の下からみんなを支えていた感じ。たるちの綺麗なすまし顔が崩れるのを逆に見てみたくなったかもwキモオタ感を出せるとより原作に近づくかと!(キモオタというよりゲス感?)

 

 ☆夏組→

 *天馬:どこからどこまで完璧な天馬でした!!自信家でいじられキャラでリーダー気質だけど最初は不器用でうまくみんなを纏められない葛藤がほんっとうまく表現されてました。歌もよかった。原作で最初あまり得意じゃなかったキャラなんですが、成長していくにつれて愛着の湧く子ですよね。ルックスも一番リアルに再現できてたかも!リアル皇天馬がいました。カテコで号泣するのかわいすぎかよ。

 *幸:私服衣装が実物かなり女の子感強いので顔がアップになるとちょっと厳しかったけど、声質や喋り方は完璧に幸くんでした。シトロンと同じくらいすごかった。てか中学生なんだから多少無理があるのはしゃあないか!むっくんの前で弱みを見せるシーンのスチル大好きなので観れてよかった!夏組の絶対的安心感。

 *椋:舞台で観ると案外普通っぽいなという印象。でもネガティブと少女マンガは完璧に再現されてました。劇中劇ではがらっと雰囲気が変わるのも出番が少ないながら見逃せません!陸上の話を監督にする場面なんか懐かしかった。

 *三角:このコも完璧なまでに三角だった!喋り方も歌も仕草もだし、アクロバットがすごすぎ!!キャスティングの決め手になったのでは?ご本人もアクロバットが得意なようですし。芝居になると別人になるとこまで三角でした。夏組ほんとリアルに顕現しちゃってる方多すぎない??(感涙)

 *一成:ゲームより2割増しテンション高めなリアル寄りの一成でした。燈くんの印象が防衛部の湯元なので心配したんですが(自分が受け入れられるか)ちゃんと一成として観れました。シリアスももっと見たいな。廉くんが舞台観に行って託していただけの出来だったなと思いました!細かいんだけど、私服の青いジャケットが革素材だったのに感動を覚えました。ゲームではカーディガン素材かと思ってた。でもリアルで着るならレザーのがオシャレだよなって。しっくりきました。

 

ここまで書いてて、Aステの沼が見えてきてしまいました。

秋冬も期待できるわ・・・そしてあんステみたいにライブみたいなファンイベをやってほしい。役者沼も見えるわw

あと、サブキャラもとってもよかったんですよ!

支配人が可愛くてとても好みな、なよっとしたメンズだったし(さすがに亀吉はいなかった)雄三さんマジそのままだったし、迫田は声でかいしアニキ大好きマンで安定だし、左京さん顔も声もかっこよすぎやしませんか!???

 舞台であんな素敵なメガネキャラ拝めることあんまないですよ?

 左京さん推しの友人に見てほしいけど舞台全く見ないコだから躊躇してます。

 今からすでに摂津と東さん(2推し)に期待せざるを得ません。

 舞台化の食わず嫌いはよくないなってのと、ビジュアルで判断しないほうがいいなって学びました。

 最近の自分は役者の知名度に影響されすぎだったなーと猛省。好きな役者が演じてくれたらうれしいけど、好きなキャラから新たな役者さんを知れるのも楽しいですよね。

 原作のキャラたちが好きな人はきっと楽しめる舞台だと思うのでぜひ見てみて下さい!以上です。

 

 

「半分、青い。」の結婚・出産観が地雷すぎた。

 こんばんは、今日どうしてもモノ申したいことがあったので更新します。

 「半分、青い。」はご存じの方もいるかと思いますが、NHKの朝ドラです。

 私は、朝ドラはあんまり好きじゃなくて見ない(ストーリーやキャストに興味がない。15分ずつというシステムが面倒)人間なんですが、間宮くんのファンなので彼が出演しだしてから見始めました。

 まぁ、間宮くんの扱いにもモノ申したいですけど、それより気になって気持ち悪かったのが「恋愛観」「結婚・出産観」でした。私は恋愛モノは見れるんですが、子供が産まれたりするのが気持ち悪い。アレルギーみたいなもんですね。

 ただ、リアルでそういう発言すると引かれるので言いませんけど。ここは、ブログなんで吐き出しちゃいます。同じような考えの人がいるかもしれないですし。

 結婚とか出産する人生に何の疑問もないし、幸せな人は見なくていいと思います。価値観の問題ですから。

 私は、ドラマを見ていて確かに涼ちゃんは自分勝手だけど、なぜか共感したのは彼のほうでした。(役者が好きという感情を抜きにしても)

 そもそもこのドラマの脚本がとんだご都合主義で涼ちゃんというキャラが完全に尺稼ぎであるのはわかってますが、それは一旦横に置きます。

 「夢をもう一度追いかけたいから、別れてくれ。映画を1本撮るだけで終わりたくない。映画で食べて行きたい。家族も子供も邪魔なだけ」

 このような言い分で離婚したいと告げるのが涼ちゃん。まー・・・一般的に言うとダメンズですね。でも、「子供も家族も邪魔」というのが私はしっくりきました。

 涼ちゃんの場合結婚しちゃったのがよくなかった。

 二人とも夢をあきらめた夫婦という設定ですが、ヒロインは夢を諦めて何年も経ってからの結婚。彼は裏切られて映画の世界から足を洗おうとした直後のデキ婚ですよ?

 私でもこのタイミングでチャンスをちらつかせられたら飛びつくかもしれないと思いました。嫁も子供も所詮他人だと思うので、自分の夢のほうが大事じゃないかと思ったんですよ。(私に今、夢はないですが)

 まぁ、また元住吉に裏切られる可能性もありますけどねw

 そんな彼に対してヒロインは

 「死んでくれよ。そうしたら別れてあげる」

 と言いました。

 「は??」(私)

 確かに彼は大変にクズなことを言いましたが、死んで詫びるほどのことか??

 「結婚ってそんな厄介な契約なのか・・・こわい」って率直にそう思いました。

 それに、「邪魔」とも言ってますが「これからフリーターになるだろうから」って言ってるのは一応金銭面とか考えてのことでは?嫁を思いやれてはいないですが。

 「離婚は重罪なのか?」(私)

 この反応ってシングルマザーの方にも失礼なんでは??

 (そして今までも涼ちゃんのおばさんたちに可愛がられてて、実家に帰れば家族も子育て手伝ってくれるんだから何がそこまで不満か。)

 「親なんだよ?いつまで夢見てるの?」

 もちょっといらっとしました。松岡修造だって何歳までも夢を見ていいって本で言ってたし!

 涼ちゃん退場したら見るの辞めますw

 そもそも、子供嫌いすぎて出産のくだりとかずーっと早送りしてました。

 私は、高校生くらいの頃には「将来自分の子供は産みたくない」と思ってました。

 なぜなら、子どもが嫌いだし、自分の要素を受け継いだ子なんて愛せるわけがないし、メンタル弱いので遺伝したらかわいそうだし、そもそも子育てできる気もしなかったからです。単に痛いのも苦しいのも嫌だったし。(自己肯定感低すぎ)

 結婚願望も幼少期からありませんでした。(普通のお嫁さんになんて絶対なりたくないと思ってた)だから、恋愛感情が希薄なのも別段気にしないで生きてきました。

 それでも、たまに人を好きになることはありました。

 でも、好きな人が意外に恋愛体質だったりして冷めてしまいました。(私は変人が好きなんですが、彼も普通に人を好きになるのかとか案外恋多き男なのかと思うと、とたんにつまらなくなる)

 そもそも私が好きになる人はいわゆるダメ男が多かったですしww

 モテないので言い寄られることもないし。片想いが一番楽しいと思っていますし。

 最近は片想い辛いのでそれすら後免ですがww

 幸い物心ついた頃には、アイドルおたくだったのと親の遺伝かおたく気質だったので恋愛に興味がなくても娯楽は山ほどあったのです。そりゃもう時間がいくらあっても足りないくらいに。

 中学時代から恋バナについていけず戸惑ったりもしましたが、あまり友人とつるむタイプでもなかったので聞き役になるだけでも周囲は満足してくれました。

 ドラマから、完全に私の価値観の話になってますが、やはり自分のような考えの人は少数派で認められないのかなといつも思ってはいます。

 かといって恋愛や結婚をしたいとは思いません。

 そもそも私は、常にだれかと一緒にいることが苦痛です。だから、付き合っても連絡を取り合うだとかデートに行くとか頻繁に会うことが苦痛なのです。そんな人間に、家族が持てるはずもありません。

 こんな価値観だと、さぞ私は家庭環境に問題があるのかと思われそうですが、うちは両親仲がいいし一般の家庭です。ただ、親の教育が正しかったとは思えないので自分の親を見て子育てをしたくなくなったとは思っています。うちの父は、とにかく厳しくて自分の価値観でしかモノを見れない人で、母は過保護で神経質でした。

 先日ネットの記事で「他人の前で素を出せないひきこもり気質の人がそういった結婚観になる傾向がある」という記事を見て妙に納得しました。

 正しい子育てなんてわからないけど、私は少なくとももう少し放っておいてほしかったかなと思います。

 「結婚」については、恐ろしい契約みたいに感じてしまっています。

 だからか、離婚を裏切りみたいに言ったヒロインの言葉にむかついたんだと思いますww

 人間の時間はだいたいみな平等にあると思うのですが、有限ですよね。

 それなら私は人と違っていても理解されなくてもいいから、自分の好きなものやことに触れ続けて生きていきたいと思います。

 恋愛感情がうまくもてない自分でも、趣味を見つける才能は人一倍あると思うのです。

 ちなみに、二次元の異性に持つのは恋愛感情ではありません。また、同性キャラやアイドルが恋愛対象なわけでもないです。(ただ最愛のキャラ以外の男性キャラで妄想はしますね。推しは遠くで見守っていたいタイプなのでww)

 あの朝ドラは2000年代の時代設定なのに、考えがまるで90年代。

 25歳くらいの頃には結婚に焦ってみたりもしましたが、疲れてしまって今は自分の意思をしっかりもてるようになりました。

 このストーリーの中では彼は悪者で終わりそうですが、恋愛や結婚を選ばずに夢を追うことは必ずしも否定されるべきではないと私は思います。

 むしろそれだけ夢中になれる夢があることはとても素敵だと思いますね。私には夢はないので。

 これからもキラキラした二次元や芸能界に片想いしながら、独身ライフを満喫したいと思います。私は自由だ!

 (ただ、これとはまた別のテーマになりますがおたくと言われる人々がみんなこのような価値観ではないです。

 実際に結婚や出産願望があったり、子供好きで保育士をしているオタクの知人もいます。普通にかわいくて学生時代モテていた子もいます。

 要は、育ってきた環境や性格で形作られるということだけは勘違いしないで頂きたいです。)

 平成生まれが幸いなのか、親戚にも独身の人はいますし、田舎でもないので親戚に結婚を要求されたりはしないのは助かってます。

 朝ドラのような地雷の作品は踏まないようにしたいものです。

 ちなみに今季期待してるのは「ヒモメン」です。またダメンズ・・・いや窪田くん好きなんですもん。1回目が面白かったので期待してます。どこまで働かないでいられるのか見物ですw

 そういえば乙女ゲーの出産エンドも地雷だったなと思いだしました;