何歳まででも乙女かのう

2・5次元の感想や俳優の茶の間ライフ中心にアイドルや声優についても書いてるブログ。

舞台「文豪ストレイドッグス」dアニメ配信版感想

 こんにちは、かのです。

 週末に2・5観るのが先週から習慣になってる??

 ライビュに行きたかったのですが行けなかったこちらの作品、dアニメでのレンタル配信がスタートしたので高いなぁ(ライビュと1000円くらいしか違わないのに視聴期限は3日しかない)と思いながら、やっぱ観たかったので購入しました。レンタル購入は初でしたー!

 グッズのブロマイドの通販締切がもうすぐなので作品先に観ておきたかったので今週早速観ましたw

 私はこの作品は原作コミックを途中まで読んでまして、アニメ版は少し観ただけの知識です。原作では太宰さんが好きです。NL脳なので谷崎兄妹とか敦くんと鏡花ちゃんも好き。

 キャストさんは数名観たことがある方がいる程度。

 お目当てはうえちゃんの中原中也でした。ビジュアルがかっこよすぎ!

 鳥越くんはペダステや刀ミュで観ていて、お芝居がとても好きな役者さんなので座長なら安心感あるなと思ってました。

 輝馬さんは生執事とか刀ステ初演で観てます。Sっけの強い役がお似合い。

 橋本さんは刀ステの貞ちゃんしか観たことはない気がするけど最近人気作の出演が続いている印象。

 他のキャストさんも一通り出演作を調べてみたんですが他作品で観たことのある方はいなかったです。女性キャストが多いけどアイドルがいないのがちょっと意外。

 ここからネタバレ含みますので、これからご覧の方はご注意下さい。

 全体的に、原作に忠実かつ原作のスタイリッシュなイメージをよく守ってる作品でした。

 演出は異能の表現をモニター、照明、音楽で見事にされていて、アンサンブルというかもはやダンサーさんのダンスも見事に相まってすごかったです。ダンサーさんに女性がいるのも珍しい。

 尺も編集版だからなのかもですが、2時間少しでちょうどよかったです。

 キャラでのあいさつがあったのもよかった(カテコ大好き人)

 衣装やメイクも素敵だった。特に中也と太宰さんのアイメイクがとても似合ってて素敵でした。(推し中の人と推しキャラだからガン見してたw)

 原作のギャグがほどよくある感じも再現されてたし、シリアスも重過ぎなかった。

 アクションもキャラによるけど、敦や中也はあったほうかな?

 鳥越くんめっちゃ踊ってたけど、踊れるって知らなかったので驚いた・・・鏡花ちゃんとのデートシーンかわいくて好きです。アニメ観てなかったので曲がわからなかったけど。

 そんな感じで脚本や演出、全体的なところは綺麗にまとまっていて舞台初心者にも見やすい感じの作品でした。ハイネもこういう感じだったな。

 虎と社長は結構驚きましたけど、見事でしたww

 キャストさんは出番に結構偏りがありましたが、人数も多いし、原作に沿ってるので許容範囲内かな。乱歩が若干?優遇されすぎてた気もするけど。

 お目当てのうえちゃんの出番が少ないのは予想してたし、少ない出番でちゃんと爪痕残してってくれたので満足です。Kステ以来のオラオラ系だった。キャラ的には自分の好みではないんですがビジュアルの美しさや、身長低いのに声も低いのがぴったりな役でしたね。

 今回メインは敦や賢治も小さめだけどそれぞれキャラが違っていい!

 Kステやダンステみたいな男女混合の作品が好きなのでキャラのバランスは大事です!

 続編でいつか中也メインのスピンオフとかあるのかな?原作の途中の巻までしか知らないので派生の知識が全然ない・・・。

 そして、多和田さんの太宰さんとてもよかったです!

 本編前のおまけコメントで既に、いい声の人だ・・・身長高い・・・と期待値上がってたんですけど、お芝居も太宰のクールさとふざけてるときの抑揚のつけ方がうまくて素敵でした。ビジュアルもよかったし。声って大事だなと思いました。私、アニメの宮野さんの太宰がちょっとしっくりこなかった(原作のイメージと個人的に違った)のでアニメに寄せて声作ってなかったのが、よかったのかも。原作読んでイメージしてた太宰に近い印象でした。

 逆に谷崎兄あたりはアニメの豊永さんがしっくりきすぎてたので、舞台はちょっとイケメン成分足りないような影薄いような気がしました。ナオミはキャラの濃さが忠実でよかったですw

 鏡花ちゃんはルックスからもっと高い声を予想してたんですが、低めでしたね。話し方に合っていたからよかったとは思います。そして顔がめっちゃ好みです、ありがとうございます・・・!

 国木田さんはもう合わないはずがないと予想してましたが、やっぱよかったです安定の輝馬さん。ちょっと噛みがちだったかな?

 噛みといえば乱歩・・・なぜそんな大事なとこで噛むんだよwwwwわざととしか思えなくてかえって笑いましたけど!さっきも書いたけど出番がかなり優遇されてましたね。まぁ武装探偵社側の人間であまり目立った出番がないのは彼と賢治くらいなので適任だったのか?

 開演前のはアナウンスにしてもよかったように思いますが。

 アナウンスなら他の出番が少ないキャストが担当しても不自然にならなかっただろうし。

 賢治はとても可愛い声でした。アニメのキャストさん存じないんですが寄せてた感じですかね??

 与謝野さんは、声やお芝居はよかったんですがアップになるとちょっと顔がかわいい系かなぁ?といった印象。

 樋口さんがまた好きな声質の方で、芥川先輩大好きなカテコがめっちゃかわいかったですww

 芥川の橋本さんはやっぱ個性的なキャラが大変上手な方ですね。メイクもすごく原作にそっくりだったし、ラストの敦とのバトルはヒステリー起こして羅生門連発する精神年齢の幼さが人間らしくてよかった。

 実際人間がお芝居をするときってやっぱ感じ方がアニメや漫画と変わりませんか?

 今回敦と鏡花のエピソードがメインにありました。とても好きなエピソードなんですが舞台で生身の役者さんが演じてるのを観ると、この二人って結構勝手な言い分通してたんだなーなんて思ったり。原作では泣けるほうが強く感じたんですけど。どちらもそれぞれにいいと思います。感じ方が変わるからこそ両方観る意味があると思いますし。

 そんな話をしたところで鳥越さんの敦。うえちゃんにいじられてましたが、確かにビジュアルはな・・・そっくりとはいかないけどもw

 彼の演じるキャラって原作に忠実派ではなく自分の味も入れていく派だと以前何かで読んだんですが、私は彼の表現が好きです。

 二次元では主人公で恵まれない境遇のキャラクター、アニメ版は上村さんの声が可愛らしいのでかわいい系キャラでした。舞台版は結構いい意味で普通の男の子だなって感じました。自分に守る力がないのに鏡花を助けようとしたりね。鳥越さんが演じると人間味が強めに出るので面白いと思います。あと、やっぱ笑いのセンスがさすが関西人。うざくないほどほどの感じで入れてくるのが好き。真ん中にいてくれてこの作品をぐいぐい引っ張ってってくれてるのが強く伝わってきました。

 余談だけど刀ミュ新作も鳥越さん安定見たさに視聴しようかと思ってます。

 キャスト陣は2・5の経験がある役者を数名配置していてバランスがよかったと思います。新人さんは出番の少ないキャラだったので下手だなとか気になることもなかったですし。

 あ、中也のお嬢様かわいかったですww

 お辞儀のとき帽子落ちないように軽くしか頭傾けないのも見逃さなかった。

 きっとブロマイド買ってしまうと思う(ちょろい)

 せっかくdアニメ入ったので刀ミュ厳島を見逃しまくってたので観たい。ハイネもライビュ行ったけど見直したい。今月の週末足りるかしら。