何歳まででも乙女かのう

2・5次元の感想や俳優の茶の間ライフ中心にアイドルや声優についても書いてるブログ。

定期的に若手俳優のファンをやめたくなる話

 お久しぶりです、かのです。

 ついこの間までマスミラのライビュ開催にわーきゃー言ってましたが、今とっても落ちてます。定期的にやめたくなるんですよね、ファン。

 私は俳優茶の間なので「おたく」という表現や「推し」なんていうのはおこがましいんですけど〇〇さんが好きというのはいちいちめんどくさいので推しを使わせてもらってます。

 今応援している方を最推しにして10か月あまりが過ぎました。その前に好きだった方は5か月くらいだったのでなかなかやばさを増してきたなと感じます。

 暇だったので動画サイトを漁っていたら、2年くらい前の彼の動画を見つけました。今より顔が可愛くて好きだなとかこういうとこは変わらないけどこういうとこは変わったなとか思って見てたんですが、一番気になったのは私服のだささw

 センスは金で買えないといいますから、今の彼の服はセンスのいい方がお金をかけてくれたプレゼントなのかもしれません。最近愛用している時計やアクセは給料が上がったから買えたんだろうか?とかね。気持ち悪いですね、私。

 そういえば顔もちょいちょい変わってますね。今がベストな気がするのでもういじらないでほしいなーと思いますが。

 そんなモヤモヤを抱えつつネットを漁ってたら、ブロガーの方の記事にたくさんたどり着きました。なんか、ブログやってる方って金かけてる方が多いですよね、ガチのオタク。

 チケットや自らの整形のために水商売に手を出す人とか出待ち関連とか。そういう人がこの界隈の何割いるのかわからないですけど、そんな人ばかりじゃないと思いたいです。(私はSNSで俳優アカを持ってないので大まかな割合もわからない)

 私なんて飽きっぽいので、そこまで大金を用意するほど彼らには価値があるのかちょっと疑問です。ガチの人の幸せってどこにあるんでしょうか?

 整形については今応援している俳優はやってると思うし、芸能人の整形は肯定派です。今の推しにはもうやらないでほしいけど。一般人についてはちょっと引きますね。実際、友達でやってる子がいるんですけど横顔とか鼻が不自然にかくっと高くなってて怖い。

 自分はブスだけどピアスをあけるのも怖いほどのグロや痛みがダメな人なので、やってみたいと思いません。整形メイクは興味ありますけど。

 そして、水商売は大嫌いです。私の、小学生の頃からの親友が、高校生の頃に水商売の男にハマって人生踏み外しました。その子にホストの男を紹介したのは、うちらの同級生の母親(水商売)でした。彼女が家庭に問題あって家にいたくなかったりイケメン好きだったりグレ方を知らなかったりした部分もあるけど、風の噂でその男に暴力を振るわれているとか聞きました。今じゃ生きてるのかすらわからないです。私以外の友人たちがなんとか学校に戻そうと説得しましたが無念に終わったそうです。

 私が大学の頃にも遊ぶ金欲しさでキャバとかで働いてる子がいました。クラスで目立つギャルっぽい部類の子たちでした。今は若さで稼げても30過ぎたら彼女たちどうやってお金を手に入れるのでしょう?

 幼少期からの経験で水商売が嫌いです。そして、お堅い性格なのでマナーを守れないやつが嫌いです。

 出待ちとか馬鹿じゃないのと思います。そもそも人気の公演に何回も入ること自体迷惑です。原作ファンなんてチケット取れたもんじゃない。

 私みたいな劇場に足を運ばない茶の間が何を言っても負け惜しみかもしれませんが、私は嫌いなんです。もうネットに溢れるガチの人の文章のせいで気分悪くて病むので今日は吐き出します。

 きっと彼女たちはもっと病んでいると思います。お金とか自分を犠牲にしているのだから。

 そして私と彼女たちの「それでもやめられない」理由は全く違うんじゃないかと思います。

 私の場合は応援している方のお仕事の告知やブログの更新だけでテンションあがります。頑張ろうかなって思えます。

 イベントやチケットのお知らせはぶっちゃけ興味ありません。舞台はまだしも個人イベントは一生行かないと思います。同担が苦手なので。対面イベも行きたくないですし。プレゼントも手紙も送ることはないと思います。今の私の推しはたぶん手紙読まない人だと思っているので。こうやって観たものの感想や推しのいいところをブログで発信できれば十分です。

 小さな目標だけど、メイクの腕をあげようとか頑張って仕事探そうとかそういうきっかけをくれる人なので何かのきっかけで他の人を推す日が来てもこのブログには彼への感謝を綴れるようにいたいです。前向きになれたのはあの時のあなたのおかげです、と。

 だけどこうしてたまにやめたくなるくらい苦しくなるのはなんでだろう?

 まだ若くて無知な頃にハマっていればあれこれ悩まずにファンでいられたからかなとか、彼が生身の人間だからかなと思います。今、二次元にも彼氏いますけどだいぶ都合よく応援できてますし。こんなときには2・5でさらに私のハートを射止めてくれる人が現れるのを待ちたくなります。推しも完璧ではないので不満はあるし。ただ、現状私の中での総合点数が一番高いのが今応援している彼なので。まぁ基本DDの姿勢ですけどね。

 書き出してみたけどあまり心は晴れませんでした。何かの告知があればまた元気になるかと思います。

 あ、ドラマ弱虫ペダル帝一の國ライブを観たんですが家族の妨害に合い感想を纏められるほど集中できませんでした。自分の部屋にスカパー欲しい・・・。